・・・・ふれあい文化サークルのお申込方法・・・・

講 座 名 講 師 日時・定員・場所 受講料等 講 座 内 容
A-01
筆ペン・
ボールペン講座
景柳書道学会理事
白水 鈴紅
第1・3火曜日
14:00~16:00
20名 研修室2
2,700円/月

テキスト代
2,000円程度
基礎からきれいな字を学びたいと、誰もが思うのではないでしょうか。ペン字を学びながら、手紙の書き方やのし袋、年賀状の書き方などを勉強します。
A-02
一般実用書道1
(硬筆・毛筆)

書 家
塚元 精子

福岡県美術協会会員
相島 芳水

第1~4水曜日
10:00~12:00
20名 研修室3
4,600円/月

テキスト代
670円程度
実用書道は、芸術書道と違い日常生活や仕事に生かせる書道です。手紙やはがきの文章、あて名から慶弔のお包み書きなど自信を持って書けるように、毛筆やボールペンなど幅広く勉強します。また漢字や仮名のどちらでも習えます。
文科省認定の資格も取れます。
A-03
一般実用書道2
(硬筆・毛筆)
第1~4水曜日
13:00~15:00 
20名 研修室3
A-04
暮らしに生かす書
日本習字教育財団
講師
宮川 良子
第1~4金曜日
19:00~21:00
16名 研修室1
4,600円/月

テキスト代
1,200円程度
きれいな文字は、読み手の心を和ませます。暮らしに必要な文字を練習するため、初心者の方も安心して受講できます。日本習字教育財団への出品、段級位取りもできます。
A-05
総合書道・調和体
日展会友
山本 飛雲
雲心書道会 理事
古村 青霞
 第1・3木曜
13:00~15:00
20名 研修室1
2,700円/月

テキスト・手本代
1,500円程度
私たちの文章は、かなと漢字の文字を用いるため調和体そのものと言えます。近現代の詩歌や俳句、自作の詩などを題材に学びます。その他の書体も基本から練習します。競書雑誌「書道之友」に出品し、資格をとることができます。各種公募展への出品もします。